Microsoft Surface(サーフェス)の用途別おすすめモデルはコチラ!【2021年最新】

タブレット

高性能&スタイリッシュなデザインで人気のMicrosoft Surface(サーフェス)
ですがモデル展開が多いため、

Surfaceが欲しいけど、どのモデルを買えばいいの?

という方も、多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、「Microsoft Surface(サーフェス)」の用途別おすすめモデルをご紹介していきます。

「Surfaceが欲しい!」と思っているあなたは、ぜひご覧ください。

【用途別おすすめモデル①】最安値で使いたいなら:Surface Go 2

出典:Amazon
  • 画 面:10.5インチ タッチスクリーン
  • 記憶容量:64 / 128GB
  • メモリ:4 / 8GB
  • 重 量:544g~
  • 直販価格:¥65,780 (税込)~

Surfaceを最安値で使いたい方におすすめなモデルが「Surface Go 2です。

現行Surfaceの最小・最軽量モデルで、持ち運びしやすい。
普段づかいのタブレットととして活躍してくれます。

出典:Amazon

別売りのキーボードとペンも使用可能。
もちろんMicrosoft Officeも搭載していますので、お子さんの「はじめてのPC(タブレット)」にもいいですね。

【用途別おすすめモデル②】高性能タブレットを使いこなしたいなら:Surface Pro 7

出典:Amazon
  • 画 面:12.3インチ タッチスクリーン
  • 記憶容量:128 / 256 / 512GB / 1TB
  • メモリ:4 / 8 / 16GB
  • 重 量:775g~
  • 直販価格:¥98,780 (税込)~

高性能タブレットを使いこなしたいなら、サーフェスの代表モデル「Surface Pro 7がおすすめです。

パワフルな インテル® Core™ プロセッサを搭載し、タブレットの軽快さとノートPCの快適さを持ち合わせています。
10.5時間の長時間バッテリーのため、外出先で使っても問題なし。

出典:Amazon

また、画面タッチでの操作感も抜群
評価が高いiPad Proとくらべても、引けを取りません。

別売りのSafaceペンを使えば、4096段階の筆圧と傾きを検知して紙のように描くことができます。

【用途別おすすめモデル③】外でも常時インターネット接続を使いたいなら:Surface Pro X

出典:Amazon
  • 画 面:13インチ 10点マルチタッチ
  • 記憶容量:128 / 256 / 512GB
  • メモリ:8 / 16GB
  • 重 量:774g~
  • 直販価格:¥125,010 (税込)~

外でも常時インターネット接続を使いたいなら「Surface Pro Xがおすすめです。

「Pro 7」の高機能性にモバイル性をプラスしたモデル。
薄型・軽量でベゼルも狭いため、持ち歩いての作業にピッタリ。

出典:Amazon

さらに、別売りのキーボードとペンは「Pro 7」や「Go」のものよりも進化しています。
ただし、64ビット版のウィンドウズ用アプリは動作しませんので、注意してください。

【用途別おすすめモデル④】テレワークで快適にoffice製品を使いたいなら:Surface Laptop Go

出典:Amazon
  • 画 面:12.4インチ タッチスクリーン
  • 記憶容量:128 / 256GB
  • メモリ:4 / 8GB
  • 重 量:1110g~
  • 直販価格:¥84,480 (税込)~

テレワークで快適にoffice製品を使いたいなら、「Surface Laptop Go」がおすすめです。
もちろん「Office Home and Business 2019」を搭載しているため、ワードやエクセルが使えます。

そしてノートPC型ですので、キーボードが頑丈で入力しやすくなっています。
タッチパッドも大型で操作性も快適。

出典:Amazon

さらに内蔵されているのがHDカメラのため、ZOOMなどのビデオ通話で顔をキレイに撮ってくれます。

これだけ高性能でありながら、10万円以下から購入できます。
安くて使いやすい「Laptop Go」をぜひ使ってみてください。

【用途別おすすめモデル⑤】Laptop Goよりやや重い作業を行いたいなら:Surface Laptop 4

出典:Amazon
  • 画 面:13.5 / 15インチ タッチスクリーン
  • 記憶容量:256 / 512GB / 1TB
  • メモリ:8 / 16 / 32GB
  • 重 量:1265g~
  • 直販価格:¥128,480 (税込)~

Laptop Goよりやや重い作業を行いたいときにおすすめするのが、2021年4月に発売されたばかりの新製品「Surface Laptop 4です。
高性能モデルのLaptop 3から、さらにパフォーマンスが最大70%向上しました。

出典:Amazon

CPUはIntelとAMD Ryzenを選択可能。
13.5インチのAMD Ryzenモデルでは、なんとバッテリーが最大19時間も稼働します。

高性能モデルですので、クリエイティブなアプリや軽めのゲームまで快適にプレイできます。

Dolby Atmos7装備で、没入感のあるサウンドを実現し、映画や動画鑑賞もパワフルになりました。

【用途別おすすめモデル⑥】グラフィック負荷が高いゲームで遊びたいなら:Surface book 3

出典:Amazon
  • 画 面:13.5 / 15インチ タッチスクリーン
  • 記憶容量:256 / 512GB / 1TB
  • メモリ:8 / 16 / 32GB
  • 重 量:1534g~
  • 直販価格:¥186,000 (税込)~

グラフィック負荷が高いゲームで遊びたいあなたにおすすめするのは、「Surface book 3です。CPUに第10世代 インテル Core クアッドコアモデルを搭載。

上位モデルならNVIDIA GeForce GPUを搭載していますので、負荷が高いゲームでも軽々と遊ぶことができます。

出典:Amazon

15インチモデルなら、画面の大きさも十分。
バッテリーも最大17.5時間もちますので、外でゲームすることも可能です。

まとめ:Surface(サーフェス)用途別おすすめモデルで楽しみましょう

この記事では、「Microsoft Surface(サーフェス)」の用途別おすすめモデルをご紹介してきました。

現在Surface(サーフェス)は、値段や性能、形状(ノートPC or タブレット)が異なる8モデルをラインナップしています。
やりたいことから探せば、きっとあなたにピッタリなモデルが見つかりますよ。

◆「Microsoft Surface(サーフェス)の全モデルの特徴を知りたい」という方は、ぜひこちらの記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました